Shinobu Miyata

Shinobu Miyata

Head of Japan

Shinobu Miyata is Head of Japan.

Prior to Langham Hall, Mr. Miyata spent 7 years as COO of a secondary strategy GP, leading fund formation and management in both Cayman Islands and Japan, as well as secondary transactions including several GP-Led secondaries. He also established the Japan office of a global fund administrator in 2007 and led the business successfully for 7 years.

宮田忍は日本における代表者です。

ランガムホールに参画する以前には、セカンダリーファンドのGPのCOOとして、およそ7年間、国内とケイマン諸島籍ファンドの組成と運営、GP主導セカンダリー案件を含む、セカンダリー取引の指揮を取っていました。彼は2007年に世界的なファンドアドミ会社の日本オフィスを設立し、7年間運営していました。